アトピー脱毛。エステでの脱毛は危険?

アトピー脱毛。エステでの脱毛は危険?

幼い頃からアトピー性皮膚炎のため、二十歳過ぎて症状が落ち着いたものの、化粧品など肌に合わない事もしばしばありました。薬の副作用もあってか、特におでこの症状が悪かったためにシワがあり、30半ばになり深くなってきました。眉間には横ジワも増え、ほうれい線も深くなりました。5歳の息子が
私の似顔絵を描けば、ほうれい線だけ見事に再現されています。あまりにもおでこのシワが気になり始め、10年ぶりにおでこを隠すために前髪をつくりました。そしたら、小学生の娘のお友達に「すごく若くなったね!それの方がいいよ。」と言われました。おでこを隠しただけで、こんなにも違うものなのかとびっくりしました。前髪で隠しつつも、今まで以上にケアをしていこうと思いました。
少しの環境の変化や、体調でも肌は敏感になることを実感する年齢になりました。毎日毎日の肌質が違うので、化粧が大変な日も多いです。また、顔以外に首や手の甲もシワが気になります。首や手のシワは特に老けて見られると言われているので、顔のケアのあとには首も美容液をつけたりしています。手は、毎日の家事・育児で肌荒れもあり、シワはどうにもなりません。きっと若い頃は修復力もあったのでしょうが、何をしてもあまり効果は出ない気がします。
今は、子どもにシワシワだとか言われてしまうので、もっと保湿したり、ケアをしていきたいと思います。いつまでも若いお母さんでいたいので、頑張っていきたいです。女性にとっては永遠のテーマだと思います。

 

 

ムダ毛の処理は、セルフで剃刀と毛抜きです。大雑把に剃刀で剃ってから、残りを毛抜きで抜きます。剃刀負けしてしまうことがあるので、お風呂あがりにボディクリームをたっぷり塗ってから、ガシガシ剃ります。アフターケアはせずに、特にトラブルはないように思います。デリケートな問題なので、あまり話題になったこともありませんが、皆様がどうされているのか気になります。
脱毛サロンに興味はありますが、勧誘や脱毛のリスクなど不安もあります。特にワキやビキニラインなどは脱毛も良いと思いますが、腕や足、おでこまわりの産毛も気になります。私は、おでこまわりのの産毛は前髪を作って放置しています。
ただ、脱毛については国によって一般的な文化が違うようで、女性でも腕や足だけでなくワキもボーボー放置することが一般的な文化である国の友人に出会ったことがあり、様々考えたことがあります。清潔感や身だしなみ、美の意識をどこに持つかの問題であると思います。必ず人体に必要なものとして退化せずに存在している毛であるばずなのに、脱毛が当然という認識には違和感があります。脱毛までいかずとも、セルフケアに近い範囲で、脱毛ケアをサポートしてくれるサロンなどがあればいいなっと思います。水着の前に、美容院みたいな、マッサージ店みたいな、脱毛ではなくてムダ毛処理をサポートしてくれるサロンがあれば良いと思いました。(そんなサロンがすでにあるのであれば、利用してみたいです。)